wn

「どこ・イルカ」の端末保証制度、「どこ・サポート」が発表。月額60円

子どもの防犯・高齢者徘徊・位置検索「どこ・イルカ」ニュースリリース: 位置情報検索サービス(どこ・イルカ)の新制度「どこ・サポート」発表
◆1,200円(定額)の月額使用料に、60円/月をプラスするだけで、どこ・イルカ端末の「紛失・盗難・水没等」の際に、どこ・イルカの端末を、年間2回まで「2,000円」(電池パック1,500円は別)にて交換する制度です。
◆どこ・イルカを加入されているユーザーであれば誰でもご契約が可能です。

紛失・盗難・水没の際に2000円(+電池パック代)で交換してくれるサービスが発表。
加入していない場合は、7500円となります。
2007.11.29 Thursday 11:47 | tw | その他・PHS関連 | comments(7) | trackbacks(0)
Comments

:(2007/11/29 11:55 AM)

W-サポートもこんな感じで、W-VS加入者以外でも利用できるようにしても良いと思う

:(2007/11/29 12:06 PM)

紛失するケースが多いのかな?
このくらいの上乗せなら付けておいた方がいいですね。

ウィルコムでも月315円、Wバリューに加入すれば無料、って感じにしてほしいな。

:(2007/11/29 1:21 PM)

>紛失するケースが多いのかな?
子供が持つものだからねぇ。
カバンのファスナー付ポケットに入れておいてもカバンごとなくしてくるしw
60円もナイス。
んでも年月縛りがないみたいだけど破綻しないのかな?

>ウィルコムでも月315円、Wバリューに加入すれば無料、って感じにしてほしいな。
禿同。端末ごとに値段変わってもいいからやってほしい。

:(2007/11/29 4:06 PM)

水没はしょうがないけど
紛失、盗難は端末の機能で発見できないのかな?

:(2007/11/29 6:40 PM)

電池が切れなければ見つかるかもしれないけどね。
どっちにしろピンポイントでのサーチは難しいから、現実にはみつからないことも多いのでは。

:(2007/11/29 8:10 PM)

PHS、1月から速度1.5倍に■

 日本経済新聞によると、ウィルコムの喜久川政樹社長が2007年11月
28日、日本経済新聞の取材で、PHSの通信速度を2008年1月から約1.5倍
に引き上げると話しました。

:(2007/11/29 8:18 PM)

>1.5倍
既に発表済のtypeGの800kbpsだが何か?













※半角英数字のみのコメント等が投稿できません(システム上の制限です。申し訳ありません)
※「信者」とか「アンチ」などの言葉を含む投稿は予告無く削除する可能性があるのでご注意ください(方針参照のこと)
ここがウィルコムファンサイトであることを念頭に置いて書込みをお願いします
Trackbacks
トラックバックには、以下のURLをご利用下さい。
http://old.willcomnews.com/trackback/749881
[PAGETOP]